カテゴリ:My favorit( 21 )

黒い芍薬 

a0219446_2323481.jpg

春ごろからストライプのリボンが私の流行。
お野菜をたくさん入れられる ショッピングバッグにつけてみました。いかがですか?


3月にリクエストをお受けしていた 黒の芍薬のコサージュ。
先週 ようやく納品できました。

今回もAtsukoさんは、コサージュをつけるかごバッグをご持参してくださって・・・。

いつも みなさんにオーダーいただいたものが、どのようにつけていただけるのか、また、私の製作したものが ”趣味の手作り”以上のものになっているのか、大変気になります。なので、お渡しのときに実際にそれを目にすることができるのはとっても嬉しく、ありがたい。また、場合によっては、長さや向きなどその場で調整や手直しも可能なんですよ。そしてそれが、私などのような作り手に直接オーダーされることのメリットの一つで、できるだけ、その方に合ったものに仕上げられたらと思っています。

今回もAtsukoさんにコサージュを納品すると同時に、そのコサージュをつかったアレンジのアイデアをおしゃべりして、盛り上がってしまいました。Atsukoさんの素敵なアイデアにはいつもおどろきがあり、やや興奮気味の私です。

前回の納品のときに、「いつか、コサージュやアクセサリーをオーダーしてくださった皆さんが、それぞれ どんなふうに使ってくださっているのか、お食事会なんかをひらいて、お話したいですよね・・・・・」「誰かがそれを取材なんかしてくれたら、さらに面白そう!」なんていう話で盛り上がりました。”取材”、なぜこんなことを考えるかというと、ズバリ、私のコサージュやアクセサリーをつけてくださっている方々に素敵な方が多い!!!
そして、Onedayshopなんかのときにはまったく目に飛び込んでこなかった存在のアクセサリーを、ひとが着用することによって全く違って見えるのか、お褒めいただくことが多々あります。着用されてこそ、アクセサリーやコサージュは生きてくるものなのだなぁと実感させられます。さらに、着用される方のセンスや個性、お人柄に添えられた時、アクセサリーやコサージュがさまざまな表情を浮かべます。

な・の・で、そんなお食事会なんかがあったら絶対に楽しいんじゃないかなぁなんて思っています。習っているコサージュでも、たとえ同じ形のものをみなさん作られても、使われている布やリボンが違うと、印象が全く異なった作品に・・・・。そして作品には作られた方のセンスが感じられ、素敵な作品におどろき、アドレナリンが・・・。

いつか、そんなお食事会やお茶会なんかできたらたいいなぁ。もし、人数が集まるならばLeierのコンサートなどもとりれて・・・・・。(もう、夜中なのにいろんなことを想像したら、目がパッチリ!困った私です。まっ、明日は仕事もお休みだからよしとしよう!)







 
[PR]
by atelier-jk | 2012-07-04 00:12 | My favorit

General Food Garden

a0219446_20424166.jpg
a0219446_2043777.jpg
a0219446_20432313.jpg
詳しくはこちらをクリックしてくださいね❤

おまけに・・・・ こちらもぜひクリックでご覧ください

近頃 働き始めた私。

働きながらも、ずっと どうしてもお店の”お客さん”になりたくて・・・・・・
昨日は仕事のお休みを利用して、お店のみなさんが働いているところへ、友人たちとランチをしに General Food Garden へ!

休みの日までもお店に行ってしまう私・・・・。可笑くてわらっちゃいますね。けれど、暇でほかに行くところや、することがないわけではありませんよ。

働くなら、「自分がそのお店の”常連さん”になりたいところ!」と、いつも思っています。
なので、せっかくのお休みにもお店に足を運んでしまうのです・・・・・・。
ハハハハハ。

そして、ランチは念願の、子羊のグリルとイチジクのタルト。

いつもオーダーが入り、子羊のグリルをだすたびに、美味しそうなローズマリーとグリルの香り、プレートの端から端まで横たわるボリューム満点のお肉が、気になって気になってしようがありませんでした。羊といえば、ケバブに入ってるものや、ラムチョップでしか食べたことがなく、ステーキになっているのは、人生でお初。
ん~、おいしい!嬉しい!うふふ、羊は確か美容にも良いはず・・・・・。しめしめ・・・・。

余談ですが、先週お店に来てくれた友人は・・・・
ステーキに添えられたディジョンに大興奮。
彼女いわく・・・、「ステーキにディジョンがすっとでてくるなんてめったにないんだよ!」
そういえば、彼女はディジョンが大好きだったな~。飲みに行った時、フライドチキンにもつけてたっけ。

イチジクのタルトは、冷蔵庫を開けるたび、なぜでしょう・・・。冷蔵庫の中で ”紅一点”といった佇まいの、ほかの食材とは何かがちがうイチジクが、やはり気になって気になってたまりませんでした。「あのイチジクはどんなお料理になるのかな?」、そして、つい先日デザートのショウケースの中に、あのイチジクをつかったタルトを発見!!普段、タルトはあまり好んでいただきませんが、ん~、やっぱりおいしい!すっごく好き!タルト生地やフィリングが主張しすぎず、イチジクそのものの瑞々しさや、味が堪能できるタルトでした。上に乗ったイチジクは宝石のような美しさです。(このブログではお店などの感想などはあまり載せませんが、つい、力が入ってしまいました。)

また、お客さんになってみると、ホールの方やシェフの気配りがとても感じられ、友人ともども大満足、満腹の一大イベントでした!


ランチメニューにはないのに、冷蔵庫の上のメモにある煮込み料理のメニューや、食べたことのないおしゃれな野菜の名前、そして フォアグラの文字。今度はディナーのお客さんになりたい!!!

だから、来週また友人と・・・・
せっかくだから、観覧車の見える席で予約しよ~っと!
そして、1歩ずつ ”常連さん” に近づきつつある、自分の気持ちに正直な喰いしん坊な私です。




横浜市営地下鉄:センター北のお近くにおいでになる時は、ぜひぜひ、”ヨツバコ” 7階のGeneral Food Gardenへ、お越しくださいね!
[PR]
by atelier-jk | 2012-06-26 22:05 | My favorit

焼き肉のたれ

a0219446_16535793.jpg

 
物の整理整頓や管理が苦手だったり、不自然に作られたような舌に重く感じる味が苦手で、「***のたれ・素」など それらの類を、あまり購入することがありません。

が、しかし Takeちゃんから教えてもらったこの サンアスベルフーズの焼き肉のたれはとっても気に入っています。ふつうのスーパーに置いてある、ふつうの値段のものですが美味しいです。

チンした厚揚げにこのたれをかけて、刻んだネギや器でおめかしすれば、相当な手抜き料理ですが家族から絶賛されること 請け合いです!
 
[PR]
by atelier-jk | 2012-03-29 17:05 | My favorit

一目ぼれ

a0219446_231526.jpga0219446_23174972.jpg










色に一目ぼれしてしまった天然石をつないで、ラウンドのネックレスに・・・。
白いシャツの襟元からのぞく感じはどうかしら?石の持つ表情ならではの 贅沢さがよい感じかな・・・。少しはずしでクオーツのフロストをひとつ・・・。

ピーチピンクのサンゴなどもそうですが、こんな色の石は少し黄みのあるお肌の肌うつりを美しくしてくれる気がします。

バックは、かしこまりすぎないよう、レザーとパールの留め具でカジュアルに・・・。
[PR]
by atelier-jk | 2012-03-08 23:32 | My favorit

またまた 私の・・・

a0219446_06276.jpg


がらにもなく。ピンクのフェザーにハートを・・・

今の私の髪型や、よく着る服、リップをトータルで考えると・・・、
80年代、そして 可愛らしさというより、少々 貫録(おっと、体格も・・・)。

なので、ちょっとやそっと スイートなアクセサリーを身につけても、まったく甘すぎない!
だから、めずらしくこんな路線で・・・


同期のUmeも、どちらかというと漂う雰囲気が甘くないタイプ。
でもでも、今回はUmeもこのピンクフェザーを・・・
お互い次に会うのが楽しみです。

白いシャツやゴールドのニットなんかに合わせても イケるわね!
私はランダムドットのカラフルコートに合わせてみようかな・・・

春よ来い!
 
[PR]
by atelier-jk | 2012-02-14 10:30 | My favorit

私のピアス・・・

a0219446_23343762.jpg


じぶんのピアスを作ろうと思いながらも なかなか落ち着いて机にむかえない・・・。
やっとこ 少し形にしてみました。並べてみると、どれもかなり色はひかえ目でシンプル。
どうしてもあまり主張のないものを好んでしまいます。ひかえ目な色も、わたしの年頃になじむからなのかなぁ。

アクセサリーで遊ぶというよりは、アクセサリーを添えるという感覚です。



 
[PR]
by atelier-jk | 2012-02-12 17:39 | My favorit

lip

a0219446_16193463.jpg
最近、素敵だなぁと思う もうすぐ90歳の方がいらっしゃいます。

透き通るようなほんのりピンクがかったお肌に、凛としたショートカットスタイルの髪、まるで何冊もの辞典が頭に入っているのではないかと思うほどの知識(近頃私なんて日本語すらでてこないことが多々)。根底に知識があるからこその温かい言葉や、チャーミングなアイデア。憧れをこえて、尊敬してしまいます。

その方が、「お肌が明るくなると、綺麗なi色の 口紅をつけたくなって、綺麗な色の口紅をつけると今度は、気持ちや表情がパッと明るく、元気になるんですよね。」とお話されていたので、私も早速・・・(お肌が・・・は飛ばして・・・)。そこで、どこの口紅にするか考えていたら、なんとMACのサイトで素敵なおばあ様を発見(New Yorkで活躍されている有名なデザイナーさんだそうです)!なんだか嬉しい偶然を手にしたように気分が高揚します。

もともと、真赤なマットの口紅は大好きです。ベースメイクをしていないときにうすい色の口紅をすると、かえって顔がぼやけたりくすんで見えるような気がしますが、口紅が濃いとそれだけでも大分顔が明るく見えます(どうにもこうにも きちんとメイクをしない目線・・・)。そしてなにより心が弾む・・・・。ほとんど同じに見える深紅ですが、青系の流れのロシアンレッドとオレンジ系のチリ。ひそかに、色を使い分けて自己満足で遊んでいます。

MAC のサイトです。
[PR]
by atelier-jk | 2012-02-02 17:10 | My favorit

ココア

a0219446_001565.jpg


ヴァン ホーテンココアの限定缶です。可愛いです。もうひとつ黄色の缶のチェブラーシカのデザインもあります。近所では、明治屋さんにおいてありましたよ~!

ポリフェノールをとらなくちゃね!
[PR]
by atelier-jk | 2012-01-20 00:04 | My favorit

2cellos ♪





テレビからこの音楽が流れるのを耳にしてから ずっと気になっていました。
このPV(かな・・・)の映像にもすっかり魅了されてしまいました。

たとえば・・・
素敵なお花屋さんやお店、書道展、美術館、お城、好きな街、古い建物・・・
うまく表現できないけれど、そんなところにいるときによくある、気持ちが舞い上がり、頭の中の何かがぐるぐるとめぐるような、カルチャーショック・・・、文明開化にちかい感じです。

彼らのパフォーマンスを、映像ではあるけれども見れるなんて、私は幸運です。
素敵な経験です。

形のないもの、そして目には映らないものへの 憧れと尊敬をもって毎日を・・・
[PR]
by atelier-jk | 2011-12-22 12:43 | My favorit

a0219446_2475694.jpg
うちのアイドルでペットの”ピッチ”、私達家族にとっては幸せの青い鳥です。

ドイツから帰国したころ、生活のすべてが変わり、町に友人さえまだいなかった時に、ヒナだったピッチはやってきました。「アルプスの少女ハイジ」好きの子どもたちが名前をつけ、子どもたちの大切な宝ものでした。

ピッチはとっても可愛かった・・・。いつも私の作業場へやってきては大きな白い枝にとまって、私にくっついてまわっていたっけ・・・。

まるで愛おしいピッチがそこにいるような 可愛らしいアップリケを見つけました!

a0219446_352663.jpg

[PR]
by atelier-jk | 2011-11-26 03:11 | My favorit